実際にIPアドレスを変更してみる!

Fallen覇王を使用して実際にIPアドレス、UserAgentなどのアクセス情報を変更した例をご紹介します。

魔法に自動クリックFallen覇王を使用すると、実際にIPアドレスなどのアクセス情報がどの様に変更されるか?
ここで簡単に画像を交え掲載いたします。

まず元のアクセス情報が下記画像(確認くんより)となります。
IPアドレス、クライアントホストは申し訳ございませんが完全には公開できませんのでご了承下さい。

元IPアドレス 123.22×.3×.××
クライアントホスト OCN
使用OS Windows8.1
使用ブラウザ InternetExplorer11

上記の元のIPアドレスなどのアクセス情報を、ユーザーエージェント(UserAgent)はそのままで、IPアドレスとクライアントだけを変更してみます。

変更前 変更後
元IPアドレス 123.22×.3×.×× 12×.1×3.×7.1×7
クライアントホスト OCN bbtec.net(ヤフーBB)
使用OS Windows8.1 Windows8.1
使用ブラウザ InternetExplorer11 InternetExplorer11

IPアドレスなどのアクセス情報確認サイト(確認くん)を使ってアクセスを確認するとしっかりIPアドレス、クライアントホスト(プロバイダ)が変更されてます。

IPアドレス、クライアントホスト(プロバイダ)情報を変更しただけでもアクセス先には別アクセスと判断されますが、次に使用OS、使用ブラウザ(UserAgent)を変更してみます。

変更前 変更後
元IPアドレス 123.22×.3×.×× 12×.1×3.×7.1×7
クライアントホスト OCN bbtec.net(ヤフーBB)
使用OS Windows8.1 Windows7
使用ブラウザ InternetExplorer11 Chrome

IPアドレスなどのアクセス情報確認サイト(確認くん)を使ってアクセスを確認するとしっかり使用OS、使用ブラウザ(UserAgent)が変更されてます。

IPアドレス、クライアントホスト(プロバイダ)、使用OS、使用ブラウザ全て変更すると、アクセス先には元アクセスと変更後アクセスは全く別のアクセス(別人)と判断される事になります。

この様に魔法の自動クリックFallen覇王は、簡単にIPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)などのアクセス情報を変更する事が可能です。
しかも、IPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)などのアクセス情報の変更は、自動で1アクセスごと変更されます。

通常設定ではIPアドレス、ユーザーエージェント(UserAgent)を同時に変更しますが、
変更例の様に、ユーザーエージェント(UserAgent)を固定使用したり、選択したものを使用する事が可能です。

そして、IPアドレス・クライアンホストも、選択したものを固定して使用する事が可能です。

> 更に詳しく変更例を見たい方はこちら <

魔法の自動クリックFallen覇王で出来る事

魔法の自動クリックFallen覇王の秘密